株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510
 

【お買い物代行サービス】を取材しました!

2月23日(火)にヘルパーステーションきぼう神埼センターのお買い物代行サービスに密着取材しました。
前回の身体介護サービス密着取材に続いて、第三弾として生活援助サービスの一つであるお買い物代行サービスをご紹介いたします!

生活援助サービスとはご本人様への調理、洗濯、掃除、整理整頓、日用品の買物代行、布団干し、お薬受け取り代行などを行うサービスです。

今回お仕事密着させて頂く職員はこちら

ヘルパーステーションきぼう神埼センターのボス 石丸主任です。

言わずと知れた超ベテラン職員です!

今回の利用者様は、
有料老人ホームハーモニーライフきぼう神埼センターの入居者様です。

週2回このサービスをご利用になられているそうです。

それでは出発! まずは御用聞きです。

こんにちは~

いつものように元気よく利用者様のお部屋を訪問します。

今日は何を買ってきましょうか?

お買い物する商品を
利用者様からお聞きし、メモを取ります。

ティッシュはあと何個ある?
まだたくさんありますから買わなくても大丈夫みたいですよ
利用者様のストック状況も確認しながら購入するものを決めていきます。
時にはストックがあることを忘れて購入依頼をされる利用者様もいらっしゃるので、職員が確認をしながら利用者様とご相談させて頂きます。
品物の多い利用者様のお部屋ですが、どこに何があるのか把握している職員ならではの配慮ですね。
ご依頼の品物をお聞きして、

「では行ってきます」
「よろしく。気を付けてね。」


何気ない会話ですが、孫にお使いを頼むように、温かい雰囲気を感じました。
職員と利用者様との信頼関係が見えます。

と、ここでまっすぐお買い物へ出発ではありません。

その前に利用者様のお洗濯を仕掛けていきます。少しの時間でも有効に、効率良く動かなければ限られた時間で最大のサービスはできません。

日々の洗濯物に加えて、先ほどお買い物する商品を聞きながら目についたものを

これお洗濯しますね。

とサッと預かってくるのも職員の細やかな配慮ですね。

全てセットしてお洗濯スタート。

さあ、これでやっと出発です。


足早にきぼう号に乗り込み、

買物先へ出発!!

1件目はお馴染みの スーパードラッグストア コスモスです。

店内は撮影禁止なので出入り口のみ。
こちらでは日用品を購入しました。

2件目は協同組合ショッパーズかんざき サピエです。

こちらでは果物などの食料品を購入しました。

さて、これでお買い物終了…とはいきませんでした。

利用者様のご依頼の『ちょいかけ味ぽん』がこの2店舗には売られていませんでした。
残念ながら、ちょうど売り切れていたようです。

普通のボトルの味ぽんはありましたが、今回の利用者様には普通のボトルの味ぽんでは量の調節が難しいため、ボトルを押して量の調節ができる『ちょいかけ味ぽん』でなければなりません。それがわかっている職員だからこそ、どうしても探して購入してさしあげたい!

とは言ってもご利用時間は限られていますし、次のサービスのスケジュールもあります。
「次のお店でこの味ぽんがなければ、次回のお買い物代行サービスの時に購入させて頂くよう利用者様にお願いをします!」
・・・と決めて、向かった先は、

こちらもお馴染み マルキョウです。

願いが通じたのか、ここにありました!
外で待っていた私に満面の笑みで伝えてくれた石丸主任。
全ては利用者様の満足のため、がんばる職員の姿を見せて頂くことができました。

感動しているのもつかの間、急いで戻らないと時間がありません!!

足早に車に乗り、苑に戻ります。

今日のお買い物はこんな感じです。

今回はオムツやティッシュ等の大きなものがないのもありますが、いつもの半分以下の量で、とても少ないそうです。


苑に戻ってスタッフルームでレシートとおつりの確認、
さらに申し送り用にレシートをコピーしておきます。
購入した商品も他スタッフに伝え、細かい情報まで共有します。

さてこれで利用者様のお部屋に・・・、ではありません。

途中洗濯ルームに寄り、先ほど仕掛けておいたお洗濯を確認し、終わっていたので次は乾燥機にセットします。


やっと利用者様のお部屋に伺えます。

「ただいま戻りました~」
「お帰り~。ありがとうね」


一番大変だった『ちょいかけ味ぽん』を一番にお見せしました!

購入した商品を一つ一つお見せしながらご希望の位置に収納していきます。
同じものがあれば古いものを前に・・・、

「前の方から食べてくださいね」
これも優しい配慮ですね。

購入したものを収納しながらも周りの商品をササっと整頓して綺麗に片付いていきます。
商品を収納し終わり、
最後は雑談で利用者様とのコミュニケーションを取りながら、書類を記載してサービス終了です。

利用者様にも満足頂けたようで、感謝の言葉を何度もおっしゃっていました。
利用者様のひと言で職員の疲れも吹っ飛びますね。

「ありがとうございました~」
「ありがとう。またよろしくね」


利用者様のお部屋を後にして、
スタッフルームで申し送り用の書類を作成して作業終了です。

今回は1時間のお買い物代行サービスを取材しました。

お買い物代行だけではなく、その1時間にはお洗濯とお部屋の整頓もありました。
これを1時間でこなすのは大変なことです。いかに効率良く動くかということがとても大事だと取材をして感じました。
あっという間に過ぎてしまう1時間ですが、その限られた時間で最大限のサービスを提供させて頂いている職員の一生懸命な姿をここでお伝えすることができました。

これからも利用者様の笑顔のために、職員一同がんばっていまいります。
ヘルパーステーションきぼう神埼センターをどうぞよろしくお願い致します!
pagetop