株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510
 

【ひな人形見学&おしるこ会】を開催しました!

3月3日(木)、小規模多機能型居宅介護きぼう神埼センターでは佐賀県神埼市の宝光寺への山寺のひなまつり見学おしるこ会を開催しました。
先日まで寒い日が続いていたため山方面への外出は心配でしたが、この日は春らしい暖かさと良い天候に恵まれ、絶好の外出日和になりました。

まずは出発準備。


職員が荷物の準備をしながら
苑車の割り当てを打ち合わせしています。

心待ちにしている利用者様へ、今日の予定をご説明します。

今日は、宝光寺で「山寺のひなまつり」を見学した後、苑に戻っておしるこ会をします。


説明が終わると早々に出かける支度を始める利用者様。

職員から「まだですよ~」と言われ、一旦は座られましたがソワソワ。
早く行きたい!今日のお出かけをとても楽しみにしていらっしゃるご様子でした。

さて、車の準備ができました。今日は苑車きぼう号3台での移動です。

利用者様には順番に乗って頂きます。皆さんワクワクする気持ちから、自然に笑顔が出てきます。

車で山道を登り、移動すること10分。神埼市脊振町広滝の宝光寺に着きました。

早速、本堂の中へ・・・。

一歩踏み入れた途端、美しさに見とれてしまいます。

利用者様からも
「ほ~」
「きれいかね~」

の感動の声が聞こえました。


この山寺のひなまつりは昨年からまつりとして開催されるようになり、今年は4月3日まで行われています。高齢や一人暮らしなどを理由に自宅で飾れなくなったり、寄付されたひな人形などを約100体展示しているそうです。
古い人形やつるし雛など、多種多様なおひな様と、工夫された展示方法で見応えがあります。

また、そのひな人形と一緒に、御住職の奥様が作られたひな飾りや手書きのイラストなども展示されていて、その可愛らしさに皆さん見とれていらっしゃいました。
ちなみに、このイラストの書き方など、奥様が毎週水曜日午前中に教えていらっしゃるそうです。参加費無料、お食事付きとのことですので、興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。




職員もしっかりお参りさせて頂きました。


見学が終わり、奥の間に通されて少し休憩です。


美味しいお茶菓子をごちそうになりました。

甘くておいしいフレンチトーストと
自家製の奈良漬です。

素敵なおもてなしに皆さん感動!
美味しく頂きました。

そしてさらに、ハーモニカ演奏を聞かせて頂きました。

まだ習って3年とおっしゃりながらもとてもお上手な演奏で、
皆さんご存知の「ふるさと」など3曲を演奏して頂き、それに合わせて皆さんで歌いました。


さらにさらに、お土産までも!!

メモ帳と紙風船を頂きました。その袋の文字にご注目!!
一見すると「感謝」に見えますが、よく見ると「ありがとうございます」と書かれています。
何とも粋なデザインですね。

おひな様を見学するだけでも感動しましたが、さらにお茶菓子、ハーモニカ演奏、そしてお土産まで、至れり尽くせりのおもてなしに皆さんとても満足されました。


さて、大変名残惜しいですが、時間になってしまいました。
それでは苑に戻りましょう。

帰る際、御住職が利用者様とお知り合いということで、少しお話しをされる場面もありました。利用者様それぞれ、盛りだくさんの内容で充実した見学会になったようです。


車に乗ってあっという間に苑に戻ってきました。

近場とは言っても外出はやはり疲れてしまいます。
おしるこ会の準備が整うまで利用者様にはしばらく休憩して頂きました。


準備が整ったところで、おしるこ会の始まりです。
皆さん揃って「いただきます!」


美味しそうなおしるこです。

皆さんさっきお茶菓子を頂いたハズなのに、このおしるこもペロリと完食されていました。

「今日はどうでしたか?」
「えらい綺麗かったよ~」


お留守番をしていた職員に聞かれ、満面の笑みで答えられる利用者様。

美しいものを見ると心まで豊かになりますね。
今回見学させて頂いた宝光寺の皆さまには最高のおもてなしをしていただき、
利用者様にとっても職員にとっても良い思い出となりました。

これからも、一緒に良い思い出を作れるよう職員一同がんばってまいります。

pagetop