株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510
 

【うなぎツアー】を開催しました!

4月12日(火)にデイサービスきぼう神埼センターではうなぎツアーを開催しました。


利用者の皆様は今日はごきげんです。待望のうなぎツアー。久留米市大善寺町にある、「富松うなぎ屋」が目的地です。

▲軽やかにバスに乗り込む利用者様

▲入口で待機する利用者様とスタッフ。

▲さあ、いよいようなぎの聖地(?)に。

▲黙々とうなぎを頬ばる利用者様。

▲「おいしかよ~」。笑顔満開です。

▲食事を終えて、さあ次の場所へ。

▲日向ぼっこを楽しむ利用者様とスタッフ。

▲「ただいま」。お留守番のスタッフに元気にご挨拶される利用者様。
 
■意気揚々と20名様が出発
 早速出発の準備です。いつになく、利用者様の足取りも軽く、カメラに向かって笑顔を見せてくれます。そんな利用者様の気持ちを察してか、スタッフも出発の準備に大忙しです。本日は20名の利用者様、介護士と看護師の計5人がリフト付きマイクロバスと2台の社用車でツアーにでかけます。

■バスの中で「泳げたいやきくん」
 バスの中では、すばやく点呼をとり、出発です。しばらくすると「あっ、音楽忘れた」とスタッフ。代わりに、うなぎのかば焼きにちなんで(?)「泳げたいやきくん」を歌い、車内を盛り上げます。しかし、皆様のノリはいまいちでした。どうやらなじみのない歌だったそうです。すると誰かが「芸者ワルツ」を口ずさむと、利用者様が口ずさみはじめます。歌詞はよくわからないものの、合いの手を入れながら、30分ほどで目的地に到着しました。

■ほとんどの皆様が完食
 到着すると20分ほど時間をかけて、利用者様をテーブルに案内します。平日にもかかわらず、お客さんが次々来店され、一時は入口で混雑し、いつになく時間がかかってしまいましたが、ご利用者様は不満の一つもなく、とてもスタッフに協力的でした。
 ほどなくしてテーブルに予約した食事が運ばれてきます。ほとんどの方が「セイロ蒸し」と「かば焼き定食」をご注文されていました。食事を始めると、最初の頃はにこやかに食事をされていましたが、次第にみなさん無口になり、食事に集中されていらっしゃいました。スタッフによると、ほとんどの皆様が完食されたそうです。

■春を満喫。白ヤギ・黒ヤギ見学
 食事のあとは、少し足を延ばして三潴郡大木町にある「道の駅おおき」に向かいます。車中スタッフが、白いヤギと黒いヤギ、そしてウサギがいることを伝えます。20分ほどで到着し、お腹がいっぱいのためか、20分休憩室で休憩をとり、道の駅の中に設置されているヤギの小屋を見学する方、ベンチに腰掛、日向ぼっこをする方などそれぞれ春を満喫されていました。

■さあ、次のツアーは?
 帰りのバスの中では次のツアーはどこに行くかみなさん興味津々です。「イカば食べたかねー。呼子の」の声も上がり、みんなで盛り上がります。スタッフによると「今日は出発前に足ふみ300回しました」ということでした。どおりで食が進んだはずです。施設に到着すると、みなさん満足顔で、うなぎパワーがみなぎっているようでした。

 今回のツアーを企画したのは男性スタッフ。実は魚が食べられないそうです。しかし、魚釣りは趣味のようで、海釣りにも出かけるそうです。食べられないのに「うなぎツアー」を企画したスタッフ。しかし、ご利用者様の笑顔と満足を立派に釣り上げました。

 ご利用者様、スタッフの皆様、お疲れさました。
pagetop