株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510
 

【訪問ヘルパーに密着取材】をしました!

 訪問ヘルパー密着シリーズ第5弾となる取材を5月26日(木)に敢行しました。今回、協力いただいたのは2度目の登場となる内川さん。前回は1月にご紹介した時は「身体介護」でしたが、今回のサービスは「生活支援」です。 ご利用者様は、ハーモニーライフきぼう神埼のご入居者様です。残念ながらご利用者様の取材はNGですが、その一部をご紹介します。

▲出発前に資料を確認します。

▲今日は掃除が中心で、掃除機をもってご利用者様の元へ向かいます。

▲「こんにちは」。まずはご利用者様の様子を確認し訪問します。

▲トイレ掃除、室内清掃と次々に業務をこなす内川さん

▲サービス提供を終えて事務所にもどる内川さん。暑いせいか、心なしか顔が赤くなっています。
 人見知りの内川さん。きぼう神埼のスタッフが「内川さん朝から緊張しっぱなしですよ」となにやらとても嬉しそうです。
 きぼう神埼にサテライトとして事務所を利用している内川さんたち訪問ヘルパーのスタッフ。そこに内川さんが別の訪問から帰ってきました。

 しきりにテレながらあいさつされる内川さん。カメラ目線なんてとんでもないご様子。事務所入ると早速書類に目を通して次の仕事の準備をします。そこでもカメラを向けるとしきりに目線を外します。

◆女子トークで体調を確認
 さあ、時間が来ました。すると打って変わって目がしゃきっとします。相変わらずカメラ目線はいただけませんが、軽快に掃除機を抱えご利用者様の元に向かいます。

 「○○さん、こんにちは。大丈夫ですか」
 ご利用者様は「うーん。きたね」

 内川さんはしきりにご利用者様に声掛けしながら、トイレの掃除から始めます。トイレ掃除が終わると掃除機を使って室内をきれいに掃除します。

 1時間のサービス提供でしたが、ご利用者様と2人で「女子トーク」です。

◆孫の手サービスで満足度を高める
 サービスを終えて事務所に戻った内川さんによると、今日のご利用者様は体調がよかったそうで、「よく話をされていました。(体調が)良くないときは布団からでられないときもあり、気候が良かったからですかね」と話をしてくれました。


 いやし系で訪問ヘルパーの中で最年少の内川さん。取材を受けるのは苦手ですが、ご利用者様とのコミュニケーション能力が高いせいか、かゆいところに手が届くサービスを提供すると評判です。まさに「孫(ひ孫?やしゃご)の手サービス」と言えます。

ヘルパーステーションきぼうは笑顔で元気に365日営業しております。
現在、訪問介護登録ヘルパーを募集中です。くわしは⇒採用情報まで。


▶一度読めばくせになる。訪問ヘルパーとご利用者様のやり取りをつづった「ほっこり便り」ブログ絶賛更新中!


pagetop