株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510
 

【一周年記念祭】を開催しました!



 5月26日(木)、小規模多機能きぼう神埼は一周年記念祭を開催しました。記念祭にはグループホームきぼう神埼のご利用者様や、そのご家族も参加され笑顔と感謝にあふれた催しとなりました。今回のイベントで納富施設長のプロデュースのダンスチーム『モードガンスット娘、』がデビューし、「おてもやん」を披露。会場を爆笑渦に包みました。納富施設長によると「ぴしゃーっとは揃うとらんばってん、敬老会にはぴしゃーっと揃うごとします」との手ごたえ十分。次回、9月公演が楽しみです。

▲お祝いに続々とお見えになるお役様。

▲スタッフを紹介する納富施設長(写真左)

▲ラジオ体操でイベントの準備万全です。

▲何やら怪しい集団が・・・。

▲ベールを脱いだ『モー娘、』

▲「おてもやん」ダンスを披露。

▲ビンゴゲームで盛り上がる参加者のみなさん。

▲ゲームをサポートするスタッフ。
◆「おめでとう」の温かい声
 ご利用者様が次々に入場されると「あらーっ。若くなられましたね」とスタッフが声をかけます。「5つ(歳)ぐらい歳の減ったとさい」とご利用者様はにっこり。
 和やかな雰囲気の中、ご家族も含め20名の前で納富施設長が感謝の言葉をかけると、ご利用者様全員から「おめでとございます」の温かいお言葉と拍手をいただきました。
 スタッフ4人も着物姿で登場し自己紹介後、参加者全員でラジオ体操をし、笑いの準備万端です。と思いきや、すすすーとスタッフがいなくなりました。

◆「モードガンスット娘、」がデビュー?
 程なくすると手拭いで顔を隠したスタッフ総勢5名、オールスターキャストで登場します。
 「おてもや~ん♪」のメロディーに合わせ、ついに「モードガンスット娘、」がベールならぬ、手拭いを脱ぎます。
 センターは最年少スタッフが諸先輩の後押しで努めます。ほっぺには赤いガムテープで彩られ、テレながらも圧倒的な存在感とダンス(踊り)で会場を魅了しました。この伸びしろ十分の『モー娘、』に、ご利用者様も合いの手を入れながら、楽しそうに観覧されていました。

■初めてのビンゴゲーム
 ショー(出し物)が終わると、みなさんで「唱歌」を楽しく合唱し、ご利用者様の関心は次のプログラム「ビンゴゲーム」に移ります。
 ビンゴカードが配られると、初めてビンゴゲームをされるご利用者様にルールを説明し、早速ゲームを開始です。
 なかなか、ビンゴが出ない中、ご利用者様も「次は○○番にして」とリクエストが飛びます。10分ぐらい経ってお一人様がやっと「ビンゴ」。スタッフに案内され景品を選びます。景品の目玉は「ビール」と「お米」でした。

■楽しすぎて「目じり涙が」

 ビンゴゲームの興奮冷めやらぬ中、茶話会で、心を少し静めます。テーブルには飲み物とぷちケーキに饅頭が配れれ、みなさんで乾杯しました。スタッフも饅頭がのどに詰まらないよう各テーブルを回りながら気を配ります。
 ご利用者様もスタッフとの冗談の掛け合いを楽しみながらメインディッシュの「メロン」に舌鼓を打ちます。中には笑いすぎてか目じりに涙がたまっていらっしゃるご利用者様もいらっしゃいました。


 楽しいひと時を過ごされたご利用者さまのお顔はみなさん晴れやかで、お母さまの様子をビデオに収められていたご家族様も大変感謝されていらっしゃいました。

 「通う」「訪問」「泊まる」のサービスを提供する小規模多機能きぼう神埼センターは現在登録大募集中です。お気軽に遊びに来てください。ケアマネージャーも3名いますので、介護のご相談も随時受け付けています。
電話0952-53-8887
 【スタッフブログも随時更新中】




▲仲睦まじく。夫婦で数字を確認。

▲お楽しみのお茶会。饅頭にぷちケーキでお祝い。

▲あちらこちらで笑顔が飛び交う一周年祭。


▲「ビンゴ」。当選者を案内するスタッフ。

▲デザートのしめは、メロン


▲踊りだけではありません。もちろん、ご利用者様の「ケア」は万全です。
pagetop