株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510
 

6月の行動目標のお知らせ

ヘルパーステーションきぼうの6月の行動目標を紹介します。

 梅雨入りとなりました。この時期、訪問介護で一番気を付けなくてはならないのは「食中毒」です。最近は「生活支援」で調理などの家事援助が増えてきています。その際、ご利用者様は、「トイレが近くなるから」など、様々な要因で水分をおとりにならない方も多くいらっしゃり「熱中症対策」として献立に必ず「汁物」をご提供するよう心がけています。以下、行動目標です。


<ほっこりショット>
訪問先(S様)に飾ってあった
カーネーションで作った「テディベア」。
本当に上手で羨ましいです。
玄関にこの作品。かわいいですよね☆
(北原)

1.手洗いの励行と、除菌の徹底

 手洗いの励行と、まな板と包丁の除菌を行ってから調理を始める。

2.食材管理を注意する
 鮮魚類だけでなく野菜のカビに気を付けた食品管理を意識する。保管では、根元を切りラップなどで小分けして包むことを心がける。

3.火が通っているかを確認
 調理する際、まずは食材の「匂い」で傷み具合を確認します。そのうえで調理する際、火が中まで通っているかを必ず確認する。場合によっては食材を半分に切って確認する。

4.熱中症対策1-飲料の勧め
 まずはご利用者様に水分を補給してもらうよう勧める。そのうえで「排尿の状態などを聴く」「唇が乾いていないか観察」し経過観察を行う。

5.熱中症対策2-献立の工夫
 献立には必ず「汁物」を入れる。梅干しがあればできるだけ取り入れる。

 訪問ヘルパーについてのお問い合わせは随時受け付けています。
 
ヘルパーステーションきぼうは 笑顔で元気に 365日営業しています。登録ヘルパー大募集・男性ヘルパーも大歓迎です。お問い合わせ先 0952-29-2502(石丸まで)



pagetop