株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510
 

【七夕会】を開催しました!

 7月6日(水)に小規模多機能きぼう原古賀センターでは1日早い七夕会を開催しました。「孫のため長生きしたい」「健康第一」など思い思いの願いを短冊に込められました。中には「大金持ち」と書かれたご利用者様もいらっしゃいました。この願いをかなえるため、オネエ系「織姫」君が特別ゲストとして登場。「神様」に願いが叶うよう、天の川越えならぬ『天城越え』(歌:石川さゆり)を舞い踊られました。





















■短冊 「腰の痛か」て書かんね
 短冊に願いを書いていただき、ご利用者様が障子紙で作ったこよりを取り付け、笹に結びます。まだ、書かれていないご利用者様もいらっしゃり、「なんて書けばよかと?」とスタッフに尋ねます。
 すると別のご利用者様が「『腰の痛か』って書かんね」とアドバイス。問診票と勘違いされてたご様子です。

 「願いが叶いますように」。
 スタッフと一緒に神頼みです。

■オネエ化? 「織姫」君が舞を披露
 すると、いそいそと、オネエと化した「織姫」君の登場です。彦星を待つあまりに、オヤジ化していった、「織姫」が設定。単身で来たのは彦星が「1日早いため仕事で来れない」だそうです。

 ご利用者様の元に行くと、みなさん大騒ぎです。
 「願いはなにかな?」と、お一人おひとりの願いを尋ねます。ご利用者様も短冊を見せながら、願い事をされます。
 皆さんの願い事を聴き終えると、願いが天に届くように、歌手・石川さゆりさんのヒット曲『天城越え』を舞い踊られ、神様のご機嫌を乞います。

 「上手かね~」。女性ご利用者様の受けも上々。アンコールをリクエストされ、もう1曲踊り、今度は大股で意気揚々と帰って行かれました。

■クールダウンは「フルーツポンチ」
 興奮も冷めやらぬ中、今度はクールダウンです。今日のおやつは、フルーツポンチ。スタッフが小麦粉から、素材を作り、ご利用者様みなさんで丸めます。

 「さずが昔取ったキネヅカですね」。

 一人の女性ご利用者様が率先してコネられます。みなさんも手際よく丸められ、大小さまざまの個性的な白玉の出来上がりです。黒豆入りのフルーツ缶詰に白玉を加え、種なし巨峰をトッピングして完成です。みなさんきれいにお召し上がられました。

■糖分カットで健康管理
 「こう見えても、お菓子作りは大好きなんです」と意外(?)な一面を見せてくれた、女子バレーボール会のエース風のスタッフ中島さん。糖分を控えるため「白玉」をトッピングしたそうです。ご利用者様の中にも最近体重が増えた方もいらっしゃり、おやつも気を使います。「サイダーを入れたらもっとおいしいですけど、ご高齢の方には刺激が強すぎますから今回は控えました」とのことです。実は自身も最近成長著しいらしく、6月のバイキングツアーは「お留守番」させられたそうです。



 ご利用者様の笑顔が絶えない、小規模多機能きぼう原古賀センターは、6月末で登録空きは「あと1名」となっています。お問い合わせはこちらまで。 ☎0942-83-7926
 
 
pagetop