株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510
 

【セブンイレブン訪問会】を開催しました!

7月27日(水)に有料老人ホームきぼう神埼センターではセブンイレブン訪問会を開催しました。
 毎週水曜日のセブンイレブン訪問会はすでにご利用者様の生活に根付いていらっしゃいます。訪問時間の16時前にはすでに心待ちにされているご利用者様が待ち構えていらっしゃいます。「今日はなんば買おうかな~」。

▲荷物運びを手伝う当社スタッフ

▲くどいようですが、品物を勧める当社スタッフ。セブンの店員ではありません。店員さんは緑のポロシャツです。

▲ご利用者様と童謡を歌うスタッフ

▲デイサービスが終わり、スタッフに手を引かれて、楽しそうにお部屋に帰るご利用者様。


■品薄状態?大人気はノリの佃煮

開始、10分前にセブンイレブンの訪問車が到着です。当社スタッフも荷物運びを手伝いながら、待ちわびたご利用者様の元へ運び、「これはどがんですか?」と、夏対策に梅干しを勧めます。

ふと目をやるとスタッフの作業テーブルに、ノリの佃煮が2瓶ありました。するとスタッフが蓋に名前を書きます。聞いてみると、予約で注文された商品だそうです。

「食欲が進まないためか、最近よくノリの佃煮を注文されるんです」。

 するとデイサービスから帰ってきたご利用者様が娘さんと一緒にセブンイレブンに買い物にいらっしゃいました。
 ご利用者様は「ノリの佃煮なかね?」と開口一番。品切れを知らされると、今度は娘さんが「ほら、昆布の佃煮のあるよ」と気を案じます。
「だめ、ノリの佃煮じゃなかと」。
きぼう神埼センターでは今大人気のようです。

■ここは小さな商店街 「きぼうタウン」
ご利用者様は、パンやチョコレートを手に取りながら、何を買うか悩まれています。その近くでは、スタッフ一緒に童謡を歌うご利用者様。スタッフと手をつなぎ、ニコニコしながらお部屋に戻られるご利用者様。その風景は、何か懐かしい感じがします。
そこは、にぎやかだった小さな昭和の商店街、「きぼうタウン」。懐かしく感じたのはそのためかもしれません。

有料老人ホームきぼう神埼センターは7月末現在で「満床」ですが、ご予約は随時受付けていますので、お気軽にご相談ください。
電話 0952-53-8892


pagetop