株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510
 

【唐津・イカツアー】を開催しました!

8月23日(火)にデイサービスきぼう神埼センターは唐津・イカツアーを開催しました。


◆構想4ヶ月 待望のイカツアー

4月のうなぎツアーから構想4ヶ月。ご利用者様、待望の唐津・イカツアーを決行しました。今回のイベント担当は、釣りは好きでも魚が食べられないフィッシャー中村スタッフと、キューティなママさん介護士・西山スタッフが担当。双方晴れ男・女を自称するだけに、当日は天候に恵まれました。

◆長旅をものともせず 元気にお食事

車両のトラブルで出発時間が遅れたものの、スタッフの臨機応変な対応で、無事唐津イカツアーに出発です。途中休憩をはさみ、1時間30分ほどかけて目的地である食事処「漁師村」に到着しました。会場の都合上、隣接する「おさかな村」のお買い物組の2班に分かれて、ツアーを楽しみました。

お食事班は長旅でお疲れかと思いきや、みなさんお元気で食事を楽しまれました。ただ残念なことに、関東地区の台風の影響か、不漁のためイカの活き作りを召し上がることはできませんでした。その代わり、新鮮なイカと、お刺身、名物いかしゅうまいをお召し上がりになられました。
佐賀市内にお住まいだったご利用者様は「初めてきました」と感動されていらっしゃいました。

◆豊富な海産物の前に財布のひもが緩まれるご利用者様も


一方、お買い物班は店内を散策し、豊富な海産物の前に、買い物も進みます。店員さんに車椅子を押してもらいながら店内を回られるご利用者様もいらっしゃいました。店員さんに勧められ、生クリーム入りの大福を手に取られ吟味されるご利用者様。「生クリームは消費期限が短いから○○さん、買って大丈夫ですか」とスタッフ。「あら、明日までってなってる」とご利用者様。買い控えされました。すでに籠の中はいっぱいです。
歩き回ってさすがに疲れられたのか、店内の隅にある休憩所でスタッフと歓談するご利用者様もいらっしゃり、思い思いの時間をお過ごしになられていました。

その後、食事班と買い物班が入れ替わり時間を過ごし、お留守番スタッフの待つ、きぼう神埼センターに戻りました。

◆「ありがとね。ありがとね」何度も感謝の言葉を

16時を少し回った時間に戻ると、待ちわびたスタッフが出迎えます。「○○さんおいしかったですか?」と尋ねるスタッフに、うなずいて答えられるご利用者様。カメラを向け感想を聞くと、笑顔で応えられるご利用者様。しきりに「ありがとうね。ありがとうね」と何度もスタッフにお礼の言葉をおかけになる、ご利用者様も。みんなとてもお元気でした。

施設内に入ると、そこには食事の準備中。しばらくしてお伺いすると、先ほどのツアーに参加された、有料老人ホームにご入居の皆さんは、長旅の疲れを見せずに、おいしそうに、夕食を召し上がられていました。

◆利用者様のやさしさ感謝です 中村スタッフ

今回のイベントを企画した西山スタッフは所要のため、参加はできませんでしたがその願いが通じて、素晴らしい晴天に恵まれ、唐津を満喫することができました。また、ぽっちゃり担当の中村スタッフも「天候の影響でイカのお造りは食べる事ができなく、皆さんがっかりされると思ったけど文句1つ言わず逆に、仕方なかさぁ~と励ましてまで頂きました。利用者様方の優しさに感謝しております!」 とほっとひと安心。


デーサービスきぼう神埼の9月のイベントのテーマは「涼をたのしむ」です。見返りの滝ツアーを計画しています。同センターは「登録募集中」です。「食事」「入浴」「送迎」つきの無料体験はまだまだ募集中です。ぜひお電話ください。☎0952-53-8892
















pagetop