株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510

【よりあい敬老会】を開催しました!



 

よりあい敬老会で長寿を祝いました
「踊り」に「料理」や「ゲーム」 みなさん恵比須顔


デイサービスセンターよりあい兵庫は、9月11日(日)、よりあい敬老会を開催しました。会にはご家族様もお見えになり、全員で長寿を祝いました。催し者では日本舞踊も披露され、演目の最後は『佐賀の恵比寿は日本一。恵比寿音頭でさあ踊りましょう♪』と皆さんで楽しく踊りました。ご利用者様の代表が「今日は本当にありがとうございます」と感謝の言葉を述べられました。

◆スタッフのオール手作でおもてなし

敬老会の準備を進めるスタッフ。台所では石鯛を手際よく三枚おろしにするスタッフの西村さん。盛り付けも本格的で長さ1メートルはあるまな板にきれいに盛り付けます。聞くと「10年くらい魚屋さんで働いてました」そうです。その横では赤飯をパック詰めにする男性スタッフ。お持ち帰り用だそうです。別の部屋ではお皿に盛り付けをされています。「みんなスタッフのてづくりですよ」と話してくれました。卵焼きから煮物まで、手の込んだ品々。一瞬「ここは仕出し屋?」と思わんばかりです。

フロアーでは時間前にも関わらず、次々とご家族様がお見えになり、中にはご利用様が作った作品を写真に収められるご家族様もいらっしゃいました。似顔絵をみてお孫さんが「ばあちゃん上手か」。お子さんは「おふくろなんば見て描いたとやろう?」と感心しきりです。

◆ご利用者様の開会あいさつでスタート

さあ開会時間です。よりあい兵庫のオールスタッフでもてなす、愛情こもった、よりあい敬老会の始まりです。まずは、代表して2名のご利用者様が、開会のあいさつで会が始まりました。続いて体操です。ご利用者様もニコニコ顔で、ご家族様と一緒に身体をほぐします。準備が整うと、お待ちかねの日本舞踊の鑑賞です。

◆8曲の演目を披露 紀泉会
ボランティアとして毎年参加されている「紀泉会(きせんかい)」様が華を添えます。8曲の演目を舞い踊られます。車椅子をご利用の方も上半身をきれいに動かしながら一緒に踊られる姿もありました。最後はハッピを羽織って『佐賀えびす音頭』を披露。皆さん、恵比須顔で一緒に踊ります。

◆運動会のお弁当の時間?
身体を動かした後は、お食事会です。テーブル狭しと並んだごちそうを前に、待ちきれないご利用者様もいらっしゃり、「失敬」。つまみ食いです。ようやく席に着くと皆さんでお食事です。さしずめ小学校の運動会のお弁当の時間という微笑ましい雰囲気です。もちろん今日の主役は、おじいさま・おばあさまです。
その日は午後からはヨーヨーすくい大会やボーリング大会などで、家族みんなでたのしみました。

■皆様のご協力に心より感謝申し上げます。
今朝(12日)ご利用者をお迎えにいったさい、玄関先にいつもは言葉数の少ない3歳になるひ孫様が勢いよく飛び出してきてくれて、ヨーヨーを見せてくれました。ひいおばあ様が敬老会のヨーヨー釣りで頑張って釣ったものを、得意げにひ孫様に渡す姿が目に浮かぶようでした。また、あるご利用者様は、家には小さいお子さんがいないため、お隣のお孫さんに差し上げたとこと、「ニコーっとしてたよ」とお話してくださいました。全スタッフの苦労が報われ、とてもうれしく思いました。今回、敬老会を行うにあたり、ご協力いただいたすべての皆様に心より感謝申し上げます。

デイサービスセンターよりあい兵庫
施設長 小谷恵子


▲ご家族様と一緒に体操です。

▲踊りを鑑賞されるご利用者様

▲華麗な舞に興味津々です。

▲さあ、お待ちかねのお食事の時間です。

▲ところ狭しとならずごちそうの数々




▲ひ孫様も一緒に背筋を伸ばします。

▲身を乗り出して見入られるご利用者様

▲「上手かですね」と泉会主

▲手際よく準備を進めます。

▲この紅白餅もスタッフの手作り。
pagetop