株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510
 

10月のイベントのお知らせ



ヘルパーステーションきぼうの10月のサービス目標です。

季節感のある会話と様子観察を丁寧に行います

先月末、また悲しい事故が起こりました。三重県四日市市の特別養護老人ホームで80代の入居者様を50代の女性職員が虐待していたとの報道を耳にしました。同じ介護の現場で働く者としてとても胸が痛む思いです。「魔がさした。ストレスがあった」とその理由が報道されていますが、どのような理由があろうとも、高齢者介護の最前線にいる私たちが決して行ってはならない行為です。

ほとんどの介護事業所は、ストレスを抱えながらも、介護のプロとして仕事をしています。その方は、様々な理由はあると思いますが、プロとしてのプライドを見失った結果だったのではないかと思います。

この事件を通して介護で苦しむご本人様だけでなくご家族様も幸せにできる素晴らしい仕事であるというプライドをもって、これからもサービス提供を行っていくことの大切さを痛感させられたように思います。とくに、ご利用者様と一対一で接する機会がほとんどの、私たち訪問ヘルパーとしてのプライドを大切にし、10月も笑顔でサービス提供を行ってまいります。

以下、今月のサービス目標です。


エコロジーフラワー(光触媒)
光触媒に加工された花に太陽光、照明光を等が当たると、その表面で強力な酸化が生まれ、有害物質・悪臭・細菌などが除去され、お部屋の空気をきれいにしてくれるそうです。神埼方面のS様の作品(記:北原)

1.気温の変化に注意 様子観察を丁寧に
夏の疲れでしょうか、9月に入りご利用者様の入院が相次いでいます。今年は、「秋がなく、まっすぐ冬」が来るだろうと予想されています。気温の急激な変化が予想されることから「様子観察」を気を付けたサービス提供を行います。

2.季節感のある会話を心がける

ご利用者様は身体の状況から、自宅をお出にならない方も多くいらっしゃいます。そのため、「季節感」のある会話を心がけ、ご利用者様に外の様子をお伝えできるように心がけます。

3.コミュニケーションを大切に
いくらご利用者様に良かれと思っても、信頼関係がなければ逆効果です。このため「聴く」「笑顔」「思いやり」に気をつけた行動を心がけます。






ヘルパーステーションきぼうは「身体介護」に特に力を入れています。訪問ヘルパーのお問い合わせは随時受付けています。
笑顔で元気に365日営業しています。登録ヘルパーも大募集。男性ヘルパーも大歓迎です。お問い合わせは ☎0952-29-2502(石丸まで)


pagetop