株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510

【シチメンソウ見学】に行きました。



 

今が見ごろ シチメンソウ見学に行ってきました。
「シチメンチョウ(七面鳥)おらんやったね」 ご利用者様

デイサービスよりあい兵庫は、11月8日(月)、晩秋の有明海沿岸を赤く染め上げるシチメンソウの見学に出かけました。この日の朝のニュースで、今日が見ごろとの情報をえたスタッフが急きょこの日に決行。秋晴れの穏やかな天気の中、絶好の見学日和でした。

◆絶景ポイントで見学
昼食休憩を終え、早速2台の車に乗り込み出発です。20分ほどで目的地、東与賀町の「干潟よか公園」に到着します。
すでに他の介護施設も見学に訪れており、駐車場は満杯です。余り歩かずにすみ、車椅子のご利用者様も見学できることなどを考え、選び抜いた見学のスポット。
すでに駐車されていた皆さまのご厚意で、駐車場を空けていただき、絶景ポイントに車椅子などを並べ、高台からシチメンソウを見学です。

◆シチメンソウを背に、佐賀平野見学?
ご利用者様も「きれいかね」、「前は石の手前にしか生えとらんやったけど、(今年は)奥まで生えとるね」と、ご観察が鋭いご利用者様もいらっしゃいました。せっかくだからということで車椅子を反転させ小谷施設長は「皆さん、この写真は苑だよりの12月号の表紙に載りますからいい顔ですよ」の合図でシチメンソウをバックに、記念写真を撮りました。撮影も終わり、スタッフとご利用者様が談笑していると、「あれ?」、スタッフが気づきます。車椅子のご利用者様は撮影時のままで、シチメンソウを背にし、佐賀平野を見学されています。「あ~、わすれてた」。「佐賀平野は見飽きるほど見た」。

施設に戻ると、ご利用者様はなぜか「たのしかったね」とニコニコ顔でした。中には「シチメンチョウ(七面鳥)おらんやったね」と大真面目で施設長に問いかけられるご利用者様いらっしゃいました。楽しい1日を過ごされ何よりでした。

◆美味しい空気と熱いお茶 饅頭はかかせません
小谷施設長によると「秋晴れの空の下、空気はおいしかったね~!”と熱いお茶と、饅頭を食べ ながらくつろがれるご利用者様達でした。 実家が近くのご利用者様は、車内から家の方角に手を合わせ拝んだ!そうです」とその時のご様子を話していました。

デイサービスよりあい兵庫は「登録を募集」しております。「通う」だけでなく「短期の泊り」もできますし、「通常のご利用時間外(朝・夕)」のサービスも提供しておりますので、遠慮なくご相談ください。☎0952-28-3105 <サービス内容・料金>