株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510

【ふぉれすと小城】が取材されました。






佐賀県の障がい者雇用パンフの制作で取材
生き生きと働くスタッフを取材していただきました。


デイサービスふぉれすと小城で働くスタッフが佐賀県から取材されました。12月5日(火)、佐賀県の障がい者雇用促進パンフレットを制作するため、県の担当者と制作会社が同施設を訪問されました。


▲インテビューで。介護士を目指すきっかけや、やりがいについて話す田中さん。

取材されたのは勤続2年目の田中スタッフと櫛松施設長。取材では終始緊張気味の櫛松施設長に対し、田中さんは冷静に受け答えしていました。田中さんは精神疾患を抱えながらも、ご利用様やスタッフからの信望も厚く、櫛松施設長も信頼するスタッフの一人です。また祖母の介護経験がこの道を選ぶきっかけとなったそうで、「介護士になるのが目標で、その第一歩として10月に初任者研修を取得しました」といいます。

取材では、カメラマンにポーズに快く応じ、またインタビューにもはきはきと答え、「緊張した?」と尋ねると田中さんは「いえ。全然緊張しませんでした」とひょうひょうと答えます。この取材で一番緊張していたのは櫛松施設長で「緊張するなんて意外ですね」というと、「前日、前歯が欠けて…。よりによってですよ」と残念顔。それでも「伝えたいことはきちんと伝えました」と手ごたえを話していました。

制作会社によるとパンフレットは来年2月に完成予定だそうで、完成が待ち遠しい限りです。ちなみに「あの~、写真は(痩せて見えるように)シュッと加工してくれますか」とカメラマンに本気で懇願する施設長。完成が待ち遠しい反面、複雑な表情を見せる櫛松施設長でした。


▲インタビューを受ける櫛松施設長。

▲ご利用者様と一緒の写真も撮りました。
pagetop