株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510

【レクリエーション】を取材しました。






次々に難易度もあがる「進化形レクリエーション」。
ご利用者様の運動神経の良さに脱帽。


ご利用者様が楽しんでいただけるレクリエーションを提供している小規模多機能きぼう神埼センター。1月18日(木)、そのレクレーションの時間におじゃましました。この日は午後からおやつタイムまでの1時間余りを3つのレクリエーションで楽しんでいただきました。ご利用者様も楽しまれながらも真剣そのもの。「これでおやつを美味しく食べられます」とスタッフ。なぜが息が切れていました。



▲風船卓球でラリー100回を目指して奮闘されるご利用者様(写真上)。難易度も上がって最後はお手玉で「タオルでボール」ゲームを楽しまれるご利用者様。お顔も真剣そのもの(写真下)


昼食を終えて少しウトウトされているご利用者様。「さあ、そろそろ始めましょうか」とスタッフから声がかかります。

■善戦むなしく「ラリー100回」は断念。
まずは、人気レクの「風船卓球」。団扇で風船を打ち返すゲームで、ルールは床に落とさないことです。ご利用者様の中には卓球のラケットを持つように団扇を握られている方もいらっしゃいます。スタッフも交じって行いすが、中々うまくいきません。「最後は(ラリー)100回まで頑張ってやりましょう」といったもの中々、思うようにラリーが続かず、最後はスタッフが根負けして「すいません。これで終了です」と少々ばて気味です。

■難易度が次々に上がりました。タオルでボール
次は意外に難しい「タオルでボール」(?)ゲーム。何やらスタッフがニコニコしながらご利用者様の下にやってきます。「今日はボールを3つ持ってきました」と風船(下に錘がある)の他に小さなバランスボールとビーチボールを手にしています。向かい合ってお互いがタオルの端を持って広げ、そのタオルにボールを乗せて隣の方に渡すゲームです。今日は難易度を上げたようでご利用者様も苦戦しますが、次第に要領よくボールを運ばれます。

「これでやってみたら」とスタッフが手にしたのは、お手玉。これも最初は苦戦されたながらも次第に上手に運ばれ、スタッフが用意した籠に入れて楽しまれました。最後は10個ほどのお手玉を一気に運ばれ、途中落とすものの、籠には4個ほどのお手玉を入れることに成功しました。ご利用者様からも歓声が上がりました。

■ご利用者様の運動神経の良さに脱帽
最後は「お手玉手渡し」ゲームで、ここでもペアで向き合って、お手玉を相手に渡すゲームです。最初は左手にもって相手の右手に渡し、それを左手に持ち替えて相手の右手に渡します。ご利用者様も途中、混乱して右手に持ち替えたりしながらもなんとかゲームについていかれます。次第に難易度も上がり、「はい次は右手」と声がかかると逆方向にお手玉を回したりしながらゲームを楽しまれ、スタッフもご利用者様の運動神経の良さに関心しきりです。

クールダウンで皆さんで手を休めながら、お楽しみの茶会です。会ではお茶を飲まれたり、おやつを食べたりしながら満足そうに楽しんでいらっしゃいました。

創意工夫をしながら進化形レクリエーションでご利用者様に楽しんでいただいている小規模多機能きぼう神埼センター。レクリエーションの引き出しも豊富です。登録数を29名に増やして、「通い」「訪問」「泊り」で在宅介護を支えるサービスを提供しています。登録空きは現在「5名」です。無料体験も随時受付けていますので、お気軽にご連絡ください。☎0952-53-8887





















pagetop