株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510

【節分・豆まき】を開催しました。






荒ぶる粘着質の赤鬼三兄弟。デイで傍若無人に。
ご利用者様の会心の総攻撃で「福」を守りました。


デイサービスセンターきぼう鳥栖は2月10日(土)、節分・豆まきを開催しました。豆まきはおやつの時間に行われ、3度にわたってしつこく襲来した赤鬼三兄弟をおたふくちゃんの妖力と、ご利用者様の会心の総攻撃で見事追い払い、おたふくちゃんを守ることができました。鬼を退治した、きぼう鳥栖には、笑顔と希望にあふれ、めでたしめでたしです。



▶福の神の使徒・おたふくちゃんが、お面と豆をご利用者様に授けます(写真上)。楽しそうに豆(紙ボール)を投げて応戦されるご利用者様(写真下)。


しゃなりしゃなりとお供をつれ、白装束で現れた、リアルおたふくちゃん。「今日は、皆様に福を与えにまいりました、福の神です」と勝手に語り掛けます。「○○ちゃん(スタッフの名前)。わーっ」とご利用様も手を振ります。

■背中に「おに」。ご利用者様を威嚇
ご利用者様に、福の神のお面とアルミホイールで包まれたお手玉大の豆(ボール)をプレゼントし終わると、電気が消え暗闇の向こうから、赤鬼がいきなり襲い掛かってきました。この日のために筋トレをした来たつもりの赤鬼。自らの手でお腹には筋肉と背中には「おに」の文字を書いた姿で、ご利用者様を威嚇しますが、「かわいか~っ」と逆効果。スタッフも「マジ投げ」で加勢し、集中砲火を浴びた赤鬼は、最後はべそをかきながら逃げ出しました。

■人間山脈・アンドレザ鬼がかたき討ち
すると今度は、あの人間山脈と恐れられたアンドレザ・ジャイアント(昭和のプロレスラー)風の鬼が弟の敵を討ちに来ました。ご利用者様の攻撃が続くも、無表情でご利用者様を威嚇します。攻撃のため次第に体が赤くなってきた、アンドレザ鬼は起死回生を狙って、おたふくちゃんに一対一の勝負を挑みます。対戦競技は「顔面ストッキング綱引き」。意気揚々とマスク(お面)を外す、おたふくちゃん。「あれ?」。そこにはマスクを外す前と同じ顔が。


▶アンドレザ鬼とストッキング綱引き対決。自ら体を張って鬼退治に乗り出した福の神の使徒・おたふくちゃん

■鬼VS福。ストッキング綱引きで対決
顔にストッキングをかぶせ引き合う2人。ちょっとだけ欧米顔の鬼が、平たい顔のおたふくちゃんを見事撃破。「福」を背負って負けられないおたふくちゃんは、同じく平たい福顔族の付き人ヌルちゃんを刺客に送り、2戦目が始まります。首を立てて踏ん張るヌルちゃん。「女を捨ててます」。平たい顔がますます平たくなりその顔を見たご利用者様の笑いも止まりません。「ヌルっ」。大量の脂汗でアンドレザ鬼の顔からストッキングが脱げ、接戦の末「福」が勝利することができました。そして、そのまま一目散で消えていきました。

今度は3兄弟の長男鬼が、マッチ棒のような形をしたスティクにまたがって登場するも、そのスティクがあだとなってあえなく瞬殺で撃沈。ご利用者様もスタッフも黄色い声を上げて、ただただ笑い続けられ、無事に平和な日常が戻ってきました。

レクリエーション日本一を目指す、デイサービスセンターきぼう鳥栖。イベントもますます磨きかかりエンターテーメント性にも力を入れています。ご利用者様の笑顔を見るのが大好きというスタッフぞろいのデイサービスきぼう鳥栖は現在「登録を募集」しております。食事つきの無料体験もありますので一度、デイ体験してみませんか。また有料老人ホームきぼう神埼弐番館は現在「1床」の空きがあります。ご連絡お待ちしております。☎0942-83-7737



▲平和なおやつの時間。この後悪夢が襲います。

▲無表情が不気味な、アンドレザ鬼。

▲必死に食い下がるアンドレザ鬼。

▲「ヌルっ」。ストッキングが外れ退散する鬼。

▲しつこく三回目(人目)が襲来。あえなく撃沈。



▲おたふくちゃんからアイテムをプレゼント。

▲居座る鬼。勝負はストッキング対決に。

▲最終決戦は付き人・ヌルちゃんと対戦。

▲福の神の勝利で歓喜に沸くご利用者様。

▲「お面を外したら?」。実は夫婦で、鬼の不摂生にご利用者様の手を借りてお灸をすえた、ただの夫婦喧嘩だそうです。めでたし、めでたし。
pagetop