株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510

【バレンタインデー会】を開催しました。






関西風チョコフォンデュでバレンタインデー。
ご夫婦と一緒に、あまーい時間を過ごしました。


小規模多機能きぼう神埼センターは2月15日(木)、第二弾・関西風バレンタインデー会を開催しました。この会は2日間に分かれて行われ、この日は最終日(前日の模様のブログ)。見た目はスイーツというより串カツ風。素材を竹串にさして、しかもたこ焼き器で溶かしたホワイトチョコを付けていただくもので「二度付けはダメですよ」と冗談が飛び交います。ご利用者様も「美味しかった。とくにバナナが」と満足していだきました。



▲チョコレートをご利用者様に刻んでいただきました(写真上)。たこ焼き器でチョコレートを溶かして頂きます(写真下)

ご利用者様をテーブルに案内するとスタッフの演出で、ご夫婦でご利用されている方(2組)の奥様にホワイトチョコを渡し、「これをご主人に」と誘導します。奥様から手渡されたチョコを手に少し照れくさそうなご主人。早速そのチョコでお待ちかねのチョコフォンデュの準備に取り掛かります。

■串カツ風チョコフォンデュ
手慣れた女性ご利用者様にチョコや食材を刻んでいただき、各々で食材を串に刺します。「なんか串カツみたいねや」と大阪の串カツをイメージされるご利用者様。準備中もスタッフをキョロキョロ伺いながら、つまみ食いのタイミングをうかがうご利用者様もいらっしゃり「早よう食べようさ」とせかされます。

■たこ焼き器でチョコを溶かして頂きます。
準備も整い、たこ焼き器にチョコを入れると、施設には甘い香りが漂います。「ホワイトチョコだから?少しチーズの香りもしない?」。チョコを付けて頂きますが、このたこ焼き器は火力の調整ができなかったため少し焦げ目がつくものの「この焦げたところが美味しか」と意外に好評でした。

「準備には時間がかかったけど、食べるとあっという間ね」とご利用者様と一緒に、あまーい時間を過ごし、その後は卓球系レクリエーションで楽しい時間を過ごして頂きました。

創意工夫をしながら進化形レクリエーションやイベントでご利用者様に楽しんでいただいている小規模多機能きぼう神埼センター。レクリエーションだけでなくイベントの引き出しも豊富です。登録数を29名に増やして、「通い」「訪問」「泊り」で在宅介護を支えるサービスを提供しています。登録空きは現在「5名」です。無料体験も随時受付けていますので、お気軽にご連絡ください。☎0952-53-8887






pagetop