株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510

【ひな人形】を見学に出かけました。






綺麗に並んだ、ひな人形を見学に行きました。
いつの間にか『ひなまつり』の合唱が始まりました。


デイサービスきぼう鳥栖は3月20日(火)、神埼郡吉野ヶ里町にある健康福祉センターふれあい館に展示されている、ひな人形をバスで見学に行きました。あいにくの曇り空ではありましたが、ご利用者様も綺麗なひな人形を楽しんでいただきました。



▲男性ご利用者様も綺麗なひな人形にうっとり(写真上)。右回りで見たり左回りで見たりと何度もひな人形を見てまわられるご利用者様(写真下)。

苑からバスに揺れれること30分で目的地に到着。少し肌寒い中ではありましたが、ご利用者様も元気に会場に向かわれます。そこには12のひな人形が出迎えてくれました。

■自分好みのひな人形にうっとり
すると男性ご利用者様がひな人形の前で足を止められます。ひな壇に飾られている桜の花を手に取りながら「この枝は針金をよって作ってある」とスタッフに説明します。また別のひな人形を見ると「こっちは目のぱっちりして、俺はこのひな人形が好きだな」。「本当、みんな顔が違うね」と女性ご利用者様。「僕は(男性スタッフ)このシュッとした目の方が好みですね」というと、男性ご利用者様も「好きなタイプが違うからあなたとはとりあう(女性)はなかかない」といらずらっぽく笑われます。

■自然とひな祭りの歌が

皆さんも何回も何回も見て回られ、「本当にきれいか」「このひな人形は寄付やろうか」など感慨深げです。すると自然にお一人の女性ご利用者様が「灯りをつけましょ♪」と歌い始められるとみんなで合唱されます。スタッフも『ひなまつり』の替え歌など披露しながら、少し遅くなったひな祭りを楽しんでいただきました。

天候がよければ梅の花の見学も計画していましたが、この日は中止。そのため、帰りは少しだけ遠回りして苑に戻りますが、雨脚が強くなりました。それでもご利用者様をぬらさぬよう丁寧に苑までお連れし無事、事故もなくご利用者様に満足していただきました。


4月は桜の花見を計画しているデイサービスきぼう鳥栖。バスイベントだけでなく、レクリエーションの引き出しも豊富で、ご利用者様に満足いただけるサービスを心がけています。併設する有料老人ホームきぼう鳥栖弐番館は現在「3床の空き」がございます。デイサービスも「登録を募集」しています。昼食付き無料体験もありますのでお気軽にご連絡ください。電話0942-83-7737



▲ひな人形をバックに記念撮影。

▲いつの間にかひな祭りの合唱が始まります。
pagetop