株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510

【午後の風景】を紹介します。






2人で息を合わせてボールを転がそう。
午後も元気いっぱいレクリエーションゲーム。


4月23日(月)、小規模多機能きぼう蔵上センターの午後の風景を紹介します。お昼を食べて一段落、午後2時になりました。元気いっぱい午後の体操の時間が始まります。
体操を始める前にはスタッフが「無理をしない」「ぶつからないよう周りのスペースを空けておく」「水分はこまめにとる」など注意事項もしっかり伝え、確認します。




▲体操の様子です。時間をかけて体をほぐします。
■歌いながらノリノリで体操
まずはストレッチから始まります。手、首、肩、足踏みなど少しずつ体をほぐしていきます。ストレッチが終わると、ソーラン節体操です。おなじみの曲なので歌いながら体操するご利用者様も。体操の中でスタッフとハイタッチをしたりと身体も心もしっかりあたたまりました。

■優勝は女性チーム
体操の後はレクリエーションです。「今日はなんば(何を)するとやろうか~」とワクワクのご利用者の方々。この日は2本の棒の上から手のひらサイズのボールを転がし、下の紙コップに早く入れた人の勝ちというゲームでした。男性と女性のチームに分かれて、さらにボールを転がす人・棒を持つ人と分担します。先に先制したのは男性チームです。苦戦しつつも5個の紙コップに色とりどりのボールが入っていきます。しかし女性チームも負けていません。丁寧にボールを転がし素晴らしい追い上げを見せ、見事女性チームが優勝しました。

■「皆頑張ったから全員で万歳」
優勝が決まってもスタッフや女性チームから「最後までがんばれー」の声がかかります。そしてついに男性チームも最後までボールを入れることができました。「皆頑張ったから全員で万歳しましょう」とスタッフ。ご利用者様達は元気に手を挙げ笑顔で万歳三唱しました。

小規模多機能きぼう蔵上センターは、ご利用者様に満足いただけるサービスを提供するため様々なイベントに力を入れております。現在、「3名」の登録空きがございます。ご登録お問い合わせはお気軽にご相談ください。☎0942-80-3463



▲「ばー」とお腹から声を出しながらハイタッチ。

▲ラスト1つのコップです。

▲なかなかボールが入りません。

▲「ばんざーい、ばんざーい、ばんざーい」
pagetop