株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510

【タップダンス&バンド演奏&フラダンス会】を開催しました。






タップダンス&バンド演奏&フラダンス会を開きました。
ご利用者の皆様は「また来てほしい」と大好評。


デイサービスセンターふぉれすと小城では4月22日(日)、タップダンス&バンド演奏&フラダンス会を開催しました。ご利用者様のご家族様がバンド演奏されたり、ボランティアの方のダンスなど、たくさんの皆様の協力のおかげで実現することができました。まずは目の前で大迫力のタップダンスが始まりました。ご利用者様達の「テレビとかでは見たことあるけど生で見るのは初めて」との声にダンサーの方々は優しく一緒にステップを教えてくださいました。キレのあるかっこいいダンスに皆様、惚れ惚れとしていらっしゃいました。


▲ダンサーの方々と一緒にステップを踏むご利用者様達

▲バンド演奏はふぉれすと小城の歌姫・櫛松施設長と。
■グッドアイデアなレイを贈呈しました
バンド演奏では、急遽来れなくなった歌い手さんの代わりに櫛松施設長が「お座敷小唄」を歌います。皆様、美声にうっとり。施設長曰く「もっと練習しておけばよかったです」と言われてましたが、ご利用者様達から「すごく良かった」「ステキねー」と大満足の感想をいただきました。

演奏が終わると、今月お誕生日を迎えるご利用者S様が代表でおひねりとして演奏者様に偽物のお札で作ったレイをかけます。このアイデアも櫛松施設長です。演奏者様もグッドアイデアなレイに顔をほころばせながらS様と固い握手を交わしました。

■「かわいかー」皆ニコニコ笑顔
次の演目はフラダンスです。子どもダンサーが登場し、小さな身体で一生懸命フラダンスを披露してくれました。ご利用者の皆様は「かわいかー」「上手ねー」と大絶賛。ニコニコ笑顔で見つめていらっしゃしました。また、その後ボランティアの方の指導の下、ご利用者様達も一緒に手を伸ばしてフラダンスの振り付けを楽しみました。そして、全ての演目が終了すると、ご利用者S様のお誕生日会が開かれ笑顔の絶えない1日となりました。この日の様子は施設のブログでも紹介されています。こちらからどうぞ→(ブログ

■「定期的に来てもらえるようにする予定です」櫛松施設長
ご利用者様達は演奏会を振り返って「今までたくさんの方に来ていただいたけど、この催しものは初めてで楽しかった。また来てほしい」「家に居たら身体も思うように動かないし、自分で外に行ったり劇を見に行こうなど、なかなか思えない。けど、ここに来たらいろんな体験が出来てありがたい」と大好評でした。櫛松施設長も「今後また、定期的に来てもらえるようにする予定です」とコメントをくださいました。

有料老人ホームふぉれすと小城ではご利用者様に楽しんでいただけるイベントを心がけたサービスを提供しています。現在、「満床」ですが、ご予約やご相談は随時受付けていますので、お気軽にお電話ください。☎0952-73-5633



▲お札のレイに固い握手。

▲華やかなフラダンス。

▲お誕生日おめでとうございます。

▲子どもダンサーにご利用者様達はメロメロです。

▲フラダンスの振り付けも全員で楽しみました。

▲演目後は大きな拍手が響きました。
pagetop