株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510

【平成30年5月 新人フォロー研修】を開催しました。



ボディメカニクスでより高度な介護技術を学びました。
自分から率先して動いて行きたい。参加者



平成30年5月22日(火)、新人フォロー研修をきぼう神埼弐番館で開催いたしました。今回は有料老人ホームきぼう神埼センターより1名デイサービスセンターきぼう神埼より2名の計3名を参加者として実施しました。参加者達は熱心にうなずきながら講師のお話を聞いていました。

■ご利用者様も自分の身も守るボディメカニクス
DVDでボディメカニクスについて詳しく学びました。骨・関節・筋肉の動きやすい方向を理解しご利用者様のスムーズな動作を促すため、講師は実体験を交えつつ講義されていました。そして実際に座っているご利用者様を立たせる動きを、ご利用者様役・介護者役を交代しながらどう声掛けをするか体験していました。動画で適切な例、不適切な例を見て身体のメカニズムを知ることを第一に、ご利用者様のケガの回避はもちろん、介護職員が腰痛や肩こりを引き起こさないため自分の身を守ることも大切だと伝えていました。そのために川浪委員長は今回、講義の中で新たに腰痛予防体操を取り入れ全員で行いました。

■自分から声を発していく。参加者
またグループワークでは各施設での問題点と改善策を出し、今後ご利用者様がさらに満足していただけるよう細かく見直されていました。そして担当の施設のみではなく、他の施設のスタッフとも連携や声掛けを行っていくことの重要性を再確認していました。その際には自分から声を発していく、とスタッフ間の意思疎通を率先して行うよう意気込みを述べられていました。

参加者は新人研修からフォロー研修までを振り返って「新人研修の時は分からないことが多かったが、今は仕事に慣れてきました。その時に新人フォロー研修があると実際に施設でやっていることの参考になります」とスキルアップを実感されていました。

新人フォロー研修を終え、大きく成長したお三方、今後の活躍を期待しています。

これからもライフサポートNEOは新人研修、新人フォロー研修だけでなく、グレード別研修さらには外部研修にも力を入れ、スタッフのサポートや質の高い介護サービスとケアを提供いたします。


▲座っているご利用者様をスムーズに立たせるための声掛けを実践します。

▲グループワークでは問題改善のため様々な意見が交わされました。

▲講師と直々にマンツーマンで指導が受けられるのも研修の魅力です。

▲今回、新たな取り組みとして川浪委員長による腰痛予防体操も行われました。

pagetop