株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-60-1456 FAX:0952-60-5510

【バスでこいのぼり見学】に出かけました。






雨雲を吹き飛ばし、青空ものぞき始めました。
上品に泳ぐこいのぼりを見ることができました。


小規模多機能きぼう原古賀センターは5月23日(水)、川上峡にこいのぼりを見学に出かけました。小雨降る中ではありましたが、施設からバスに揺られること1時間余り。雨脚は幾分弱くはなったものの相変わらずのぐつついた天気で、こいのぼりもぐったり。しかし次第に回復をみせはじめ、帰り近くには青空がのぞき込み、こいのぼりもそよそよと上品に泳ぎはじめ、「良かった。来た甲斐のあった」とご利用者様の満足されていらっしゃいました。



▲最初は小雨交じりの天気のため傘をさして休憩所までご案内(写真上)。帰りは気持ちも晴れ晴れと。スタッフと一緒に(写真下)。

久しぶりのバスツアーとあって、小雨の中ではありましたが、皆さん晴れやかな顔で降車されます。スタッフが傘を差しながら、屋根付きの休憩所まで案内します。

■ピストン輸送でテラスまで案内
どんよりとした空をしり目にご利用者様もいつになく楽しそうにされています。お待ちかねの行楽弁当に舌鼓を打ちながら、ご利用者様同士やスタッフと懇親を深めていらっしゃいました。

雨脚も幾分弱くなり、「この先に屋根付きのテラスがありますから、そこまで足を延ばしてみませんか」とスタッフ。足元が悪いため軽ワゴン車(広報車)でピストン輸送が始まります。「わーきれいか。よう見える」とテラスに着いたご利用者様も感激です。するとすかさず「ここは200匹ぐらいある」とご利用者様。数えたのですかと聞くと「1列の数を数えて、あとは列を足しただけ」とあっさり。「300本と聞いてますが・・・。あっつそうか官人橋の先にもあるから・・・」とスタッフもその正確さに舌を巻きます。

■青空も顔を出し、一層晴れ晴れとした表情に ご利用者様
青空も見え始め、ご利用者様のお顔にも光が差し込み、より一層晴れ晴れとしたお顔になられ、悪天候の中ご案内したためか、スタッフもほっと胸をなでおろしていました。テラスを後にし帰りのバスに乗り込むご利用者様。行く時と違って、足並みも軽くほとんどの方がバスまで歩いて移動されていらっしゃいました。ちなみに、帰りには名物の「白玉饅頭」を買って帰ったそうです。


小規模多機能きぼう原古賀センターは、イベントのためのイベントでなくご利用様が自分らしく笑顔でいられるように機能訓練を取り入れたイベントを提供しています。それ以外にも定期的に外食ツアーや季節感を感じるイベントを企画しています。現在、「登録を募集」していますので、お気軽にご連絡下さい。☎0942-83-7926



▲屋根付き休憩所でランチタイム。

▲こいのぼりを写真に収めるスタッフ。

▲日も照りだして足取りも軽やかに。



▲しっとりと憂いあるこいのぼりも格別です。

▲飽きることなくこいのぼりを鑑賞される皆様。

▲おいしそうな行楽弁当。好評でした。
pagetop